【ハリポタ魔法同盟】全魔法使いに通達があった模様

ハリーポッターウィザーズユ 最新情報

全魔法使いに通達

ハリーポッター魔法同盟(ハリポタGO)公式サイトのブログで全魔法使いに通達がありました。
通達内容はゲーム内容関係するものであり、先日サンフランシスコのナイアンティック本社で行われた体験版のプレイによって公開された新情報でした。

ファウンダブルを元に戻す

公式ブログを読むとゲームの目的が記されていました。
ハリーポッター魔法同盟(ハリポタGO)ではポケモンGOのように目的もなくただゲームをするだけではなく、プレイヤー自身が目的を持ってゲームをプレイすることになります。

魔法界で現在発生している大災厄によって、魔法生物や魔法の道具、魔法会の人々、記憶までもがマグル界(人間界)に影響を与えるようになってしまっているようです。
世界中の魔法使い(プレイヤー)が団結して大災厄の原因究明することがハリポタGOの大きな目的となっています。

コンファウンダブルという混沌とした魔法に覆われた「ファウンダブル」を本来あるべき場所に戻して、マグルの目を遠ざけよ!と記載されていますが、この部分の意味はよくわかりませんでしたが公式サイトを読んでいるとファウンダブルというのはポケモンGOでいうポケストップ的なものだということがわかりました。

闇の力でおかしくなったファウンダブルを元に戻してマグル界に影響を与えないようにしろ!的な感じだと思います。

いっしょにこの蜘蛛の動画が添付されていましたが、このハリーポッターに登場したアラゴグのような蜘蛛が登場していました。
マグル界に現れたアラゴグがマグルたちに見つかる前に魔法界に送り返すミッションなどがあるようです。

それにしてもこのロンらしき人物の顔がやばい!

魔法の痕跡を探す

外に出て探索することでマップに魔法の痕跡が記されるそうです。

このような魔法の痕跡はあらゆる場所に出現しており、ARカメラを向けるとこのような魔法界につながる空間のようなものが現れます。
ハリーポッターウィザーズユナイト魔法界への入り口

この魔法界への入り口のようなものがファウンダブルと思われますが、INGRESSのポータル、ポケモンGOのポケストップ同様に公園やアート作品、ランドマークになるようなものがファウンダブルになっているようです。

宿屋に立ち寄る

呪文を使うとエネルギーを消費する為、世界各地にある宿屋に立ち寄りエネルギーの回復や食料、水を回収する必要があるようです。
おそらくですがそれらを回復する課金アイテムの発売はあると思われます。

調合アイテムを見つける

探索していると調合するアイテムが見つかることがあるそうです。
調合アイテムは天候や時間、環境、さらに特別に設定された温室によって変化するようで、ポケモンGOでいう天候によって出現するポケモンが違ってくる天気連動機能(天候ブースト)のシステムににていると思われます。

その他の情報はハリーポッター魔法同盟(ハリポタGO)公式サイトのブログで確認することができます。
ハリーポッター魔法同盟(ハリポタGO)公式サイトのブログこちらから確認できます。